オリエント野菜1号

≪オリエント野菜1号≫ 総合微量要素・アミノ酸(熟成発酵液)

甘味と風味、ミネラルいっぱいの安全健康野菜を育てる!!

畑に地力の貯金を! 微量要素欠乏・・・・一気に解消!!

 

土壌の障害や劣化が進行すると、野菜類の栄養素としてのミネラルはどんどん欠乏して いきます。植物の光合成が衰えないためにも植物はミネラルを必要としています。長期間熟成された「オリエント野菜1号」は総合微量要素(多種多様のミネラル群)、アミノ酸、乳酸菌、各種酸素、核酸 等を主成分とした乳酸菌生産物資です。ミネラルでバランスのとれた美味しい健康な作物を!!

 

 

オリエント野菜1号 ≪特徴≫

 ・風味、香り、品質の改善

 ・成育バランスの維持と強化

 ・糖度、ミネラル含有量増加

 ・土壌微生物の活性強化

 ・自然治癒力の強化

 ・有機力強化、耐病性向上

 ・肥大力大幅強化

 

商品規格: 250cc、1L、10L

 

オリエント野菜1号 チラシ→ PDF(表)  PDF(裏) 

 

 

オリエント野菜1号成分表

                                                                                      

 

 

 

↑クリックで見やすくなります。(オリエント野菜1号含有ミネラル群)

 

オリエント野菜1号タンク画像                                         

 

 

 

 

 

 

 

“じっくり5年” 熟成タンク群

 

≪使用量目安≫ ※本品は長期熟成品です。日照不足や低気温時でもよく吸収されます。

  • 1坪あたり:1,000倍希釈液量 700ml(原液量 1ml)
  • 1a(30坪)あたり:1,000倍希釈液量 20L(原液量 20ml)
  • 10a(1反/300坪)あたり:1,000倍希釈液量 200L(原液量 200ml)

 

  • 播種時や幼苗時は1,500~2,000倍程薄めてください。
  • 古くなる程、多種の有用菌や酵素が増殖し、作物に吸収されやすくなり肥効を高めます。
  • 石灰硫黄合剤やアルカリ性農薬等との混用はしないでください。