菌の力

≪菌の力®≫ 光合成細菌使用 菌体資材

 

病んだ土壌の再生や連作障害の改善に!

生産物の成長促進・品質向上に!

 

「菌の力®」は有機物分解能力に優れた特別な光合成細菌を含んだ菌体資材です。
従来の菌体資材と違い、安全で簡単に扱うことを可能にしました。
病んだ土壌の再生や連作障害の改善、生産物の生長促進と品質向上に効果を発揮します。

 

 

 菌の力1L

≪特徴≫

  • 光合成細菌が土中に投入されることにより、拮抗作用が促進し、連作障害の原因となる有害菌の増殖抑制が期待できます。
  • 有機物の分解能力が高いため、土中の未熟有機物を急速に腐植化し、植物の生長を促進します。
  • 含まれるアミノ酸の効果により糖度、栄養価の高い高品質な作物の収穫が期待できます。また、菌体のキチン質が植物を刺激し、植物から酵素を分泌させることにより植物の免疫力が向上します。
  • 病原菌より有機物を取り込む能力に優れている有用微生物が多いことで、病原菌の活動を抑制します。
  • 「菌の力®」に含まれる光合成細菌は嫌気、好気両性の光合成細菌です。土壌の酸性化を防ぐとともに、酸性土壌の中性化にも力を発揮します。
  • 使用期限もなく無臭です。圃場の悪臭改善にもご使用いただけます。
  • 有機JAS対応資材。

 

 商品規格:100cc、500cc、1L、5L、10L、20L

 

菌の力 チラシ→ PDF(表)   PDF(裏)   

 

菌の力について→ PDF(資料)

 

 

≪使用方法≫

  • 土づくりの時から収穫まで300倍~600倍希釈液を1~2週に1回、土壌や植物に十分潅水してください。播種や定植後の作物に対して、株元へのスポット施用が経済的にもお勧めです。また、どの時期からでも使用できます。
  • 使用量の目安は反当り、希釈液で300リットルです(坪当たり希釈液で1L)。土壌の状態によって適宜調整してください。基本的に土壌や作物に対し、反当り原液1L程度が十分行きわたるよう希釈水を調整してください。
  • 堆肥作りで施用すると、素早く高品質の完熟堆肥に仕上がります。堆肥原料100kgに対し原液500cc~1L 、堆肥原料1tに対し原液5L~10Lを目安にご使用ください。
  • 光合成細菌が増殖する際には多くの有機物を必要としますので、堆肥や米糠、油粕、骨粉等多くの有機物との併用をお勧めします。

 

 

「菌の力」スライド2

 「菌の力」スライド3

「菌の力」スライド4 

「菌の力」スライド5

「菌の力」施用比較(白菜)

「菌の力」施用比較(スイカ施設)

「菌の力」施用比較(ナス圃場)